WORK 施工事例

「格好いい」を追求した、黒×ウッドの男前な家

構造・工法
木造軸組工法
施工期間
6か月
敷地面積
499.91㎡(151.22坪)
延床面積
153.19㎡(46.25坪)
1F床面積
97.71㎡(29.50坪)
2F床面積
55.48㎡(16.75坪)

「社長の人柄に惚れて、決めました。」ひだまり工房に決めた理由を尋ねると、迷いなくそう答えたご主人。
友人の紹介がきっかけで初めて訪れ、「アフターの安心感、デザイン、性能、そして人柄」それらに感動し建築を決めたという。
「とにかく、格好いい家にしたいです」そんな言葉からはじまったという家づくり。完成した家は、黒で揃えた建具にアカシアの無垢材とレッドシダーのアクセントが映えるどこを見ても格好いい空間となっている。

STAFF VOICE

開放感のあるカッコイイお家になりました。素材にもこだわり(無垢床にタイル貼りやレッドシダーの板張り)長く快適に暮らせるお住まいです。 (インテリアコーディネーター 宮形)