logo

  • tel
  • insta
  • blog
  • fb

施工例midasi07

T様邸

190825_高田工務店_11遠くの橋からでも外観が見えるよう、紺色のガルバリウムを採用

*

【こだわりポイント】

30畳の大空間で景色を楽しむ リバーサイドのカッコいい家

【プランニングポイント】

広い庭の景色を眺めながら開放的に暮らせる間取り

回遊動線・インナーバルコニー・適量適所の収納で家事時間を短縮

【お施主様の声】

イエタテに載っていた高田社長の笑顔を見て、

いい人そうだなと思ってモデルハウスに行きました。

見学会に参加した後、奥さまから

直筆のお手紙をもらい、即決しました。

主人の実家に住んでいたのですが、老朽化が進み、

リノベーションするにしても、かなりの費用がかかりそうだったので、

土地から購入して新築することにしました。

家の仕上がりは現場で決まります。

高田社長は全スタッフの経歴や人柄を淀みなく教えてくれました。

だからこそ信頼関係が強く、いい家ができるんだと思います。

*

1①アウトドアリビングとして楽しめるウッドデッキと広々とした庭。

子どもたちはこの奥行き9メートルの広い庭と

その向こうの清流で遊びながら、たくましく育つ

②「学校のステージのようにしたかった」というLDKの大きな窓。

深い軒が夏の直射日光を遮り、冬は室内の奥まで光を届ける

*

2

③④和室と合わせると30畳を超えるLDK。

床の色に合わせて、家具も『ひだまり工房』がコーディネート

*

3⑤パーティースタイルのキッチンは家族みんながお手伝いしやすく、家事効率もUP!

⑥キッチンから一直線につながるサニタリー。

2WAY動線で家事も楽々

*

4⑦リビング隣接の和室は小上がりにして、収納を設置

⑧⑨夫婦の好きな紺色を家の随所に採用

*

5⑩重厚な雰囲気のエントランス。

ブルーのガルバリウムの外壁に木目調が映える

⑪明るく広々とした玄関ホール

⑫ご主人のスニーカーコレクションが整然と並ぶ玄関クローゼット

*

6⑬寝室は白を基調とした天井と壁に、

床はウォールナット色の落ち着いたトーンでコーディネート。

バルコニーへの専用出入りサッシもインテリアの一部になるよう考えて配慮した

⑭寝室と部屋干しスペースから出入りできるインナーバルコニー。

突然の雨も心配なく、共働き夫婦の強い味方

 

< 戻る

huki

huki

f_tel

  • f_btn01
  • f_btn02

f_tel

pagetop

fix_btn01

fix_btn02